石鹸で肌の清潔を保つことは大切です

現代病の1つで多くの方が悩まれているアトピー性皮膚炎ですが、病院に行っても改善されない方や、自分で治そうと様々な事に気をつけ、頑張っている方など、様々かと思いますが、アトピーを治すということは可能です。
食事制限をされる方も多いですが、逆にストレスとなり、続ける事が出来ずに、直ぐに元の食生活に戻ってしまうというパターンがほとんどです。
食生活が凄く悪いというわけではなく、周りの人と同じ食事をしていてもアトピーにはなってしまいます。
では、一体どのようにして改善したのかというと、1つは、石鹸です。
石鹸を使わずにお湯だけで洗うという改善方法を行っている方もいるかもしれませんが、個人的には、石鹸を使わないのは逆効果だと思います。
アトピーの改善には、肌を清潔に保つ必要があります。
出来るだけ、お風呂には毎日はいり、そしてお風呂上りには、綺麗に水気を拭き取り、化粧水などを使用して保湿を補ってあげましょう。
化粧水は、無添加のもので、抗酸化や抗菌作用のあるものがおすすめです。皮膚を清潔に保ち水分を補ってくれるものがよいでしょう。
石鹸は、自然由来の物や、無添加の物を使用しましょう。
そして、出来るだけ皮膚をこすらないようにし、手の平で肌を撫でる感じで洗い流します。
最初は、傷に染みたりしますが、石鹸を使用し、体を清潔に保つと、傷は治ってきます。治る前にかかじると意味がないので、かかじらない工夫し、早期改善を心がけましょう。
乾燥タイプのアトピーで、一番問題になるのが「肌の乾燥」です。
お風呂から上がり、五分もすれば乾燥してきます。
この乾燥を防ぐには、保湿力の強いクリームなどを使用するのではなく、最初は辛いですが、風呂上りには化粧水だけにします。
この習慣に慣れてくると、体本来の油が出てくるようになり、乾燥を防ぐ事が出来ます。
一度治る兆しが見えれば、あとは、一気に肌が回復していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>